【コンビニグルメ】セブンイレブンのおにぎりを沢山買ってお家でピクニック

こんにちは~(*´∀`*)

早いもので既に7月も後半になってしまいました。
上の子が夏休みに入る寸前なので、夏休みの過ごし方を色々と考えてます。

その中で本当は外へ出てやった方が良いとは思うのですが、子供2人を連れて遠出するには私の体力が余りにも足りないので、自宅の庭でピクニックごっこをする事にしました。

その練習を兼ねて、下の子と二人で庭でピクニックです。
幸いお天気も微妙ではありますがなんとか雨は避けられたので、折角だから近所のコンビニ(セブンイレブン)まで散歩し、好きなおにぎりを買って、お庭のデッキの上で食べようかと計画しました。

上の子は幼稚園でまだお弁当があるので、下の子も一緒にお弁当作れば良かったのですが、なんとなくセブンイレブンのおにぎりが食べたくなり、子供もセブンのおにぎりが大好きなので、ちょっとぐらいならいいかと思って買って来ました。

今回購入したセブンイレブンのおにぎりは

「うめ」
「ツナマヨ」
「焼き鮭」
「辛子明太子」

あ、定番過ぎてそんなこと記事にするなと言われそうな内容ですが、これが結構定番だからこそ美味しいと言いますか、新メニューは確かに物珍しいのですが、やはり長く続いてる定番メニューはやはり流石と言う感じですよ。

特に私は梅干しおにぎりが大好きで、結構色んなコンビニの梅干しおにぎりを買って食べるのですが、やはり私のピカイチはセブンイレブンです。

セブンイレブンのあの酸っぱすぎず、甘すぎず、適度な酸味と塩分が私は凄く好きです。

下の子は鮭が大好きで、毎回鮭を食べたがるのですが、まだ上手に食べる事が出来ないので凄い事に。
ご飯が適度にぱらぱらなのが仇となり、幼児が食べるには少し食べにくいです。
しかし、もう凄いご飯粒をまき散らしながらも絶対に最後まで食べるのがコンビニおにぎりの凄い所!
私が作ったおにぎりは、食べたくない時や嫌いな具材が入ってる時なんて、酷い扱いを受けるのですが、コンビニのおにぎりはそういう扱いはなく、最後まで食べきってくれると言う不思議。

おにぎり100円セールが待ち遠しです。
一時期頻繁に行ってたおにぎり100円セール。
最近余り見かけなくなったような気がする。
セブンのおにぎりを贅沢に食べられるいいチャンスなので、出来れば100円おにぎりセールを近々やって欲しいなぁ~なんて思ってます。

本当は味付けの濃い、焼肉とか、辛子高菜とか、色々と食べたいのですが子供が突然私が食べてるおにぎりを欲しがってしまっては困るので、結局子供が食べられる具材の物を選んでしまうと言う、気持ちはちょっと冒険したい日もあるのですが、子供と一緒だとなかなか冒険も難しいです。

100円セールなら少し多めに買っても、なんか余り損した気分にならないのが不思議。
大して値引きしてる訳ではないのにね。

次のセールが始まったら、ちょっと変わったおにぎりに挑戦してみようと思います。
早く来ないかなぁ~おにぎり100円セール♪