【お家グルメ】大量にあるグレープフルーツでゼリーを作ってみたよ

こんにちは~ヾ(*´∀`*)ノ

子供の夏休みを充実した物にしたくて、色々と家で楽しく過ごせる為の仕掛けを作ってますが、夏休み始まってからやっても余り意味がないと今気づきました。

まぁでも夏休み自体がまだまだあるので、今から必死に作れば間に合うとは思うのですが、なかなか子供達が継続する為の日々の積み重ねを補助する方法が見つからないです。
夏休みの過ごし方が子供達の成長にもつながる大事な1ヶ月間なので、余り無駄に過ごしたくないって言うのが本音ではありますが、やっぱり規則正しく丁寧に過ごすのは難しいですね。

今年の夏は子供達に色んな体験をさせる予定なので、更に忙しくなりますよ~
色々体験させる中に、親子クッキングも計画中♪
美味しいお家グルメのレポを沢山出来るように、頑張って親子クッキングのメニューを考えたいと思います。

さて、今回知り合いの方に沢山のグレープフルーツを頂きました。
普通に食べても美味しいのですが、やっぱりここは夏らしくグレープフルーツゼリーを作って、この猛暑を少しでも涼しくって事で、作ってみたよ~ヾ(*´∀`*)ノ

blog579

 

こんな感じで作ったよ~
果汁だけ取りだすか、果肉も入れるか迷ったんだけど、今回果肉入りにしてみた。
個人的にはツブツブ残ってる感じの食感の方が好きで、完全に私一人の好みで作っちゃった(*´ω`*)

今回作ったグレープフルーツゼリーは、果肉を全部取りだすのが少し苦労した点ですが、それ以外は案外スムーズに作れました。

グレープフルーツは種が多いので種を取って果汁だけを取りだすと言うのが少し大変だったかな?
でも茶こしを使えば直ぐに取れるので、比較的楽ではあったけど、果肉もいっぱい取れちゃうので、果肉を戻したり、諦めたりする精神的な負担がちょっと辛かった(´;ω;`)

そんな中でもなんとか果肉と果汁に分けてゼリーに入れ込む事が出来たので良かった。
レシピ通りに砂糖を入れたのに、甘さが足りなくて結構酸っぱいゼリーになりました。
やっぱり砂糖をもっと入れなくちゃダメだったね~
砂糖の種類も三温糖じゃなくグラニュー糖にすれば良かったかな~と今思えば反省点です。

なので子供達には不評でした。
甘さが足りず「酸っぱい~」って言って一口食べて放棄されちゃった。
私は元々グレープフルーツ大好きなので全然かまわない酸っぱさだったんだけど、やっぱり子供にはまだ早い味付けだったかな?

夏はスイカがあるから、スイカゼリーもおいしそうだなぁ~
スイカのたたき売りじゃないけど、お買い得に販売してる時に沢山購入して作ってみようかなぁ~